kidaken0624

私のレズ 百合 レズバトルマンガメインのサークル ルナガールズ 私の男女 NLマンガサークル ルンルルルン

↑私の作品たちです 気になった絵があればクリックすると販売ページに飛びます


無題625


モモに対して好きな感情が生まれてきたネメシスは夜中に
モモの部屋に侵入 寝ているモモ姫にネメシスはキスをする
すぐモモは目を覚ましたが ネメシスにえっちぃ責めをされてしまう
さらにトランスをつかったネメシスのふたなりチ〇ポに処女を奪われてしまう

ネメシスの責めに発情してしまったモモは尻尾ビームで反撃
モモはネメシスにやり返す気満々

全32ページ

無題584
無題585
無題593
無題600
無題601-1
無題602
無題603-1
無題613
無題614

サークルバナー 私のレズ 百合 レズバトルマンガメインのサークル ルナガールズ 私の男女 NLマンガサークル ルンルルルン

↑私の作品たちです 気になった絵があればクリックすると販売ページに飛びます
無題582
 
友達ごっこは終わりとナナに言い放ったメアだったが
ナナから「もう一度友達になってくれ」と言われ友達関係になった二人

だがメアはナナに対し 恋心を抱いてしまった
友達って関係じゃなく 恋人関係になりたいと強く思ってしまったメアは
自宅にナナを招きいれ ナナの服をトランスで切り裂き 抱き着いてキス

ナナとメアの百合レズエッチが始まる 
全 37ページ



無題508
無題509
無題510-1
無題521
無題522
無題576-1

サークルバナー 私のレズ 百合 レズバトルマンガメインのサークル ルナガールズ 私の男女 NLマンガサークル ルンルルルン





無題536

主人公のなおきは同じクラスのユカに空き教室に呼び出されてしまう
ユカにはいきなり拘束され フェラをされてしまう

ただその状況を同じクラスのギャル ルイとマナに盗撮されていた
動画をクラスのみんなにバラまくと脅された二人は
ルイの家に行くことに  
ルイはユカにレズ責め マナはなおきに手コキを仕掛ける
そのあとは発情してしまった女子3人はなおきのチ〇ポを
パコパコハメまくる


全35ページ




久しぶりに作品登録します 審査通ったら即販売開始とします

無題537

無題539
無題543-1
無題544
無題545

全然ブログ更新 新作出せずにいますが
ブログをみてくれている方ありがとうございます

コロナで騒いでる最中
私が勤めている田舎の山奥の工場では
暇にならず忙しい状態が続いています

4勤2休 4日連続で働いて2日休んで
日勤 夜勤の繰り返しで年間の休み
130日くらいと多い会社なんですが
8:00~20:00
20:00 ~8:00

12時間勤務のため
今まで休みの日に描いてましたが
作品制作にあてれる時間と集中力がないため
休日はしっかり休んでいます

月1本作品出せればいいなって
状態だったのですが今の状態だと
2~3ヶ月に1作品 もしくは半年に
作品1本出せればいいほうかなと思っています


今年は作品あまり作れないというお知らせです
まぁ今の会社は2018年に
会社都合でリストラになり

2019年に出戻り 再入社した会社です
忙しさの波が激しい会社なので
暇になってきて2度目のリストラに
なったときは(笑)
また作品制作を始めたいと思います

今は次のニート時期?フリーランス?の状態で同人活動続けるようにお金をためたいと思います


基本は家で引きこもり 
好きな音楽を聞きながらとか
YouTubeで好きな動画再生しながら
マンガ 作品を作るのが今の私にとって
一番幸せだなと思う人生の形です
またこの形にしたいとおもってはいます
ではでは✋

サークルバナー 私のレズ 百合 レズバトルマンガメインのサークル ルナガールズ 私の男女 NLマンガサークル ルンルルルン

無題431


ビューティレズバトルサバイバル18は2020年5月1日に販売したいと思います

ビューティレズバトルサバイバル最終回作品となります
4対4のチーム解散をかけたレズバトルを描きました



フレイムハーツ
美火&ナオミ&遥希&アスカ
VS
マッドデビルズ
大和&アレクサ&えり&ヒョウカ

序盤はマッドデビルズから先制攻撃
フレイムハーツのアスカをリング上で孤立させ集団レズ攻撃で
責め立てる だがプレミアタッグ王者の遥希と美火がリング上で大暴れ
一気に反撃に出るが アレクサの反則竹刀攻撃で展開が入れ替わる

試合中に2回イカされた選手から脱落し 全員脱落した時点で
チームの負け 解散が決まってしまう






全62ページ

無題369
無題371-1
無題372
無題379
無題388
無題397
無題399
無題422

↑このページのトップヘ